Pocket



未経験でもコンサルティングファームに転職できる方法

業界未経験者がコンサルに転職するには対策が重要

こんにちは。HARUKIです。

 

まず未経験者でコンサルに転職できる方法を言う前に、コンサルで求められる採用要件を洗い出します。(ハード要件→ソフト要件の順に洗い出します)

■ハード要件について

各社ごとに違うのはもちろんなのですが、優先順に記載をすると概ね下記のような感じです。
・学歴:マーチ以上必須。
※ただし、セキュリティ人材や女性、大学院が東大か京大だと異なる。また志望職種がエンジニアよりのコンサルだと、学歴はそこまで問題ではない。
・年齢:23-40くらいがメインターゲット
・地頭:良い人
・職歴:企画や財務がベスト。エンジニアや研究開発は歓迎。営業でもコンサル営業や技術営業は問題ない。
・所属企業:大企業が良い。ベンチャーは、テーマ的に話題のある「フィンテック」・「モビリティ系」など
・英語力:TOEIC800点以上
そのため、まず上記のハード要件に会っていない方は、面接に行けないので、なんとかハード要件を獲得してください。

■ソフト要件

次に問題になるのごソフト要件。ここは、特に面接で下記の要素を見られます。
・応募理由と応募職種の一貫性
・業務内容理解
・応募意欲の高さ
・ケース面接を通じた、論理的思考力
・面接時の受け答えの速度と言葉のチョイス
・誠実さと老獪さ
ここは、対策で大きく変わるところです。
特に大事なのは、
・業務理解
・ケース面接対策
です。この2点は圧倒的に大事です。
業務理解に関しては、ここをきちっと把握できれば応募理由との整合性がとれ、応募意欲が高さが証明できます。
ただ、会社や応募部署によって全く内容が異なるので、本ブログで是非内容を確認ください笑
また、ケース面接対策は今やあらゆる書籍が出ているので勉強すればある程度は対応できるのですが、こればっかりは実際に人とやるのが一番なので、誰かと練習を是非してください。
例えば以下のような問いにスラスラ答えられるのが大事です。
・自動車の市場規模は?
・あなたは印刷メーカーの社長にコンサルを頼まれました。不況業界の生き残り戦略を社長に提示してください。
・売上100億円のプロテイン事業をうり1000億円にしてください。
ちなみに以下のようなここならサービスでハルキと電話練習も可能なので是非ご利用ください!!
https://coconala.com/pservices/496353

 






Pocket