アクセンチュアをvorkersから読み解く〜コンサルなのに大企業みたいになってきた謎の総合系コンサルファーム〜

Pocket



アクセンチュアをvorkersから読み解く〜労働環境はよくなっているが、良くも悪くも大企業化している総合ファーム〜

アクセンチュアの実態はvorkersによく現れている

こんにちは。HARUKIです。

今回はアクセンチュアをvorkersに書いてある観点から分析します。

尚、今回vorkersから読み取るシリーズを色々書いて言いますが、vorkersに記載があることがかなり真っ当なので、vorkersのまとめ

サイトみたいになっているのでw、少し本シリーズの継続や書き方に関しては検討が必要かなと思っていますw¥

アクセンチュアはvorkers4.11の優良コンサルティングファーム

アクセンチュアは、vorkersの総合力が4.44と優良なコンサルティングファームになります。

アクセンチュアでは、

・20代成長環境

・風通しのよさ

・社員の士気

・人事評価の適正感

 

が4を超えています。

そして、一時期は不夜城と称されるほど「ハードワーク」で有名なコンサルティングファームでしたが、本ブログでも記載しているように日本の従業員数を増やすために、「残業時間を減らして社員の満足度をあげる」という施策を断行しているために、月の最大労働時間は45時間に抑制されてしまい、働きやすくなりました。

ただ、一方で残業代がでないので、総体としての給料が下がったのも事実のようです。

*vorkersに記載があるようにたしかにベース給の改定等はあったのですが、残業ができない分トータルとしては給与が下がっています。

コンサル一年目が学ぶこと【電子書籍】[ 大石哲之 ]

価格:1,296円
(2018/8/4 14:00時点)
感想(0件)

退職検討理由の総数はなんと1072件!!組織の人数が多いとそれなりに歪みが生じているのは事実

アクセンチュアはすでに日本だけで社員が1万人近くあり、離職率が5%でも毎年500人が中途転職市場に出ています。

そのため、統計的には気になるような致命的なネガティブコメントは少ないですが一定数不遇な扱いをされた人がいるのは事実です。

まあ、コンサルティングファームの酸いも甘いも知っているharukiとすれば対したことはなく、コンサルファームとしてはあいかわらず優良企業だとは思いますが、以下のようなコメントはあります。

 

・上司に体育会の人になるとやはりかなりしんどい。トークストレートと言いつつ、あまりはっきりいうと嫌われて露骨にアサインを外れされる

・組織全体としては、残業時間には気を使っているが、あの手この手で結局長く働く人を上司は評価する

・残業ができなくなり、給与が減った。コンサルに一定意味がない

・ワークライフバランスが取れない

・マネジャーにまで上がれるかどうかはプロジェクトによってしまう

・最近の大量入社で人材の質が落ちている

・財務やM&Aコンサルがいないので、戦略系はどうしても弱い

・あくまでITコンサルの会社。戦略は弱い。

全体で見ると非常に良いファーム

本ブログで記載している通り、アクセンチュアは最近労働時間を減らすための施策も講じており、実際にかなり働き方は良いと思います。

ただし、大量採用による弊害で人材の質が落ちていたり、戦略系の業務はしずらかったりします。

また、良くも悪くもこれからITの時代と言われるようにITに力を入れているファームなので、ITにアレルギーがある人は難しいですね。

 

 




図解入門業界研究 最新コンサル業界の動向とカラクリがよーくわかる本[第3版]【電子書籍】[ 廣川州伸 ]

価格:1,361円
(2018/8/4 11:47時点)
感想(0件)

 

 

Pocket

リスクが高いが将来有望のAmazon.com 「お金持ちになる〜息抜きコラム〜」

Pocket




リスクが高いが将来有望のAmazon.com

 

圧倒的成長株のAmazon.com

 

こんにちは、HARUKIです。
今日は、圧倒的な成長をしているAmazonについて記載します。

アマゾンは売上高の推移を見てもわかるように圧倒的な成長をしています。

特に主力のインターネット通販プラットフォーム事業では、圧倒的な売上高(10兆円程度)を実現しており、クラウド事業のAWSでも全体の8%程度の売上高を達成しています。

 

また、AWSをはじめとしてアレクサやAmazonGOのような新規事業に積極的に投資をしており、各事業が大きく成長しています。

*AWSは毎期二桁成長を実現

 

売上は北米が60%でヨーロッパ・日本・オーストラリア等で残りの売上を占めています。日本は売上1兆円程度。

 

PERは293倍と高いが営業利益を投資に回しているためそれほど割高でないという意見

 

アマゾンのことを話している時によく話題になるのは、その高すぎるPERです。

PERは毎日変わるのですが現時点でアマゾンのPERは293倍。

なんと毎年ある利益の293倍の時価総額という、一見とんでもない割高株です笑

ただ、ここで注意なのがアマゾンが営業利益の大半を投資に回していること。

これは成長企業だとよくある話なので、「売上高/営業キャシュフロー」という指標を成長企業だと普通参考にします。

*バフェットが好きな成熟企業の場合は、PERを参考にしてよいと思います。日本だと商社・銀行株

その場合、25倍前後なのでそこまで高くありません。

このような指標を使うとまだまだ投資の旨味はありそうです。

 

過去の経験則から成長株は暴落時に圧倒的な下落をするため引き続き要注意

 

さてそんなアマゾンですが、圧倒的な成長株でもあるため、暴落時には驚くほど株価がさがります。

特に、現在の株価はその将来的な高い成長率を加味しての株価なので、景気が悪くなくても成長がとまるだけで圧倒的な暴落を引き起こします。

アマゾンは、アマゾンGOのようなネットとリアルの融合をはじめ、アレクサのような音声スピーカーを使い、様々な領域のプラットフォーマーになっていくと思います。

世界を引き続きリードする構造的な優位性もあるので投資はよいと思いますが、あくまで「将来的な高成長を加味」していることは忘れずに投資をしてください。

 

ジェフ・ベゾスの見ている将来が実現すればさらなる成長が期待できる

 

ジョフ・ベゾフは、小売・流通のIT化を実現して世の中を便利によくしました。

また、アマゾンGOなどのリアル領域に進出しさらに世の中を便利にしようとする姿勢をみせ、ロケット開発やAIの開発にも力を入れています。

まったく守りではなく攻めの姿勢をもっており、実際そのロマンを実現できる能力もやる気もあるので、ハイリスクハイリターンを目指す人は是非購入し、ベゾスと同じ夢を見続けた方がよいと思います。

 






Pocket

ベイカレントをvorkersから読み解く〜中途採用市場にあまり情報がないベイカレントについて〜

Pocket



ベイカレントをvorkersから読み解く〜中途採用市場にあまり情報がないベイカレントについて〜

ベイカレントの実態はある程度vorkersによく現れている

こんにちは。HARUKIです。

みなさん、vorkersって結構みますでしょうか?

harukiは全てではないのですが、vorkersは転職会議と違い、割と正確に各コンサルティングファームの実態を表していることから、

結構な頻度でvorkersをみています。

その中で今日は、「vokers×ベイカレント」という切り口で、vorkersとベイカレントを分析しようと考えております。

 

vorkersの総合評価3.5以上のベイカレントはかなりの優良ファーム

vorkersは、「組織体制・企業文化」/「年収・給与制度」/「入社理由と入社後ギャップ」/「モチベーション・評価制度」/「女性の働きやすさ」/「ワーク・ライフ・バランス」/「成長・キャリア開発」/「退職検討理由」/「企業分析」/「経営者への提言」の10項目からできております。

上記項目からvorkersの独自の評価制度を使って、総合評価を作成するのですが、vorkersのすごいところは

 

・評価を審査して、そのコメントが正しいかどうか判断してから掲載。ただし、悪い評価もきちんと掲載する

 

というところが他の口コミサイトと一切違うところです。

一言でいうと「情報の信頼性が高い口コミサイト」です。

そして、そんなvorkersで総合評価が3.5のベイカレントは賛否両論ありますが、優良企業だと思います。

待遇の満足度が3.8もあるのは間違いなくいいコンサルティングファーム

ここだけをみてもvorkersの書き込みの信頼性がわかります。

例えば、ある書き込みの一例ですが、

マネジャー1200万円

シニアマネジャー 1500万円

パートナー2000万円

これは非常に実態に近いです。

これだけでvorkersの書き込みの信頼度が個人的に上がりました。

また、以下のような良い書き込みあります。

 

・責任の大きな仕事を任される

・最近は、外資系の優秀な人が入社しており、彼ら・彼女が非常に優秀

・年功序列ではなく、ある程度実力で評価される

 

2チャンネルを見ると散々ですが、良い書き込みも多いので総論はやっぱり割といいファームです。

一方で悪い話もあるのは事実

一方で悪い話も引き続き書き込みがあります。

例えば

 

・テスト業務やPMOばかりやらされて、コンサル業務をさせてもらえない

・グローバルで勤務できる機会はあまりない

・ネームバリューが低すぎる

・売上至上すぎる

・プロジェクトがITに寄り過ぎている

 

とうがあります。

上記も程度の差はあれ、事実なので、ぜひベイカレントに転職しようと思っている人はvoekrsを参考にすべきです。



 

 

Pocket

【オススメ度:★★★★】コンサルや外資系に転職する際に、必要な英語を自宅で学習する〜レアジョブやQQイングリッシュ〜

Pocket



【オススメ度:★★★★】コンサルや外資系に転職する際に、必要な英語を自宅で学習する

今は簡単に自宅で英語を学習できる時代

こんにちは。HARUKIです。

突然ですが、

 

・中学生から英語を正式に義務教育として6年、大学生でも学んでいることを考えると累計10年以上英語を

学んでいるのに、なぜこんなに英語が話せないんだ??

 

と自己嫌悪に陥ったことはありますか??

 

僕はありますw

今日は、そんな厄介だけど、コンサルティングファームや外資系の転職に有利・必須な英語学習について記載します。

ちなみにharukiは、ここにあるオンライン英語も実施経験がありますが、海外での留学経験もあり、英語教育に関しては一日の長があります。

 

英語って必要だけど、挫折しやすい

英語はこのグローバルな時代必要。

そんなことは皆分かっています。

ただ続かないw

そうです。

英語が仕事で絶対必要な人以外勉強の継続が難しいのが英語です。

特に、外資系やコンサルに行きたくて、なんとなく勉強している人ほど挫折経験が多いです。

ハルキもそのような時期があったので凄く気持ちがわかります。

さて、ではそんな人はどのように勉強すればよいのでしょうか?

 

やっぱり継続的に英語を話すのが一番の学習方法

英語は言語です。

言語を使えるようになるには、やっぱりその言語を使用するのが一番です。

ということで、いろんなオンライン英会話を試してみました。

*補足にはなりますが、これらのオンライン英会話はスピーキング以外の「ライティング」等をオンライン英会話のサイト内に

ある教材を使って学ぶことができます。これもおすすめです。

 

【オススメ度:★★★★】英会話教育のパイオニアレアジョブ

何と言ってもわかりやすいのはレアジョブです。

harukiも累計2年くらいはやっていましたが、結論はまあまあ良いです。

昔のレアジョブは、英会話としてはよくてもビジネスパーソン向けとしては割と微妙な

感じではありましたが、最近できた下記の「レアジョブ本気塾」は、ビジネスパーソン向けの

しっかりした講習で中々良いです。

特に、ワークショップ式の英語教室ですので、強制的に話す機会を持たされ、それゆえ英語学習の

強いインセンティブが働くのが最大限に良いところだと思います。

また、一般的には他の英会話教室と比較して以下がレアジョブの特徴と言われています。

・オンライン英会話業界No.1
・英語力向上のために蓄積されたデータやノウハウを存分に活用可能(50万人の会員、2,000万回のレッスン)
・短期でのビジネスレベル英語力習得が実現
・卒業後も継続可能な学習習慣が身に付く

まあ、上記は確かにそうですし、haruki的にもオススメです。

オンライン英会話NO.1が手掛ける通学型コース【レアジョブ本気塾】

⇩おすすめです



【オススメ度:★★★★】QQイングリッシュも安くてオススメ

haruki的には、伝統的なオンラインの英会話学習としてオススメなQQイングリッシュ。

QQイングリッシュ一般的に以下のような特徴があると言われています。

・大手オンライン英会話の中で唯一、セブ島で大規模な英会話学校を運営。 留学品質のレッスンをオンラインでも提供

・4倍速の速さで英語脳を育てる「カランメソッド」の正式認定校として、オンライン英会話では最も歴史がある

・子どもから大人まで幅広い年代の方が楽しくしっかりと学べるカリキュラムを用意

・約1000名の講師は全員が正社員。 英語教授資格の取得を義務付け、専用オフィスから24時間、 クオリティーの高いレッスンを安定的に提供

ここで着目すべきなのはたった一点で、「正社員が1000名もいる」ということ。雇用条件がしっかりしている講師がこれだけいるのは正直かなり安心です。

ビジネス英語も教えてもらえますし、何より大変安いのでぜひ試しにやってみてはいかがでしょうか?

1レッスン137円~、QQ Englishオンライン英会話

しかも今なら、2回も無料体験ができるらしいです。





Pocket

【オススメ度:★★★★★】転職活動の前に、ニオイエチケット/対策を実施しましょう

Pocket



【オススメ度:★★★★★】転職活動の前に、ニオイエチケット/対策を実施しましょう

夏になったらニオイ対策は必須

こんにちは。HARUKIです。

最近、夏で電車に乗る際に

 

・うあ、めっちゃ臭い!!(´┐`)ォェー

 

ということありませんか??

最近久々に朝の満員電車に乗ったのですが、目の前のおっさんおじさまから凄い「加齢臭+汗のニオイ」がしました。

実は、ハルキの仲の良い友人が「超絶汗かき+体毛が濃く汗が体毛に溜まりやすい」

という少しかわいそうな特性がありました。

友人は大変優秀で、仕事もできます。

ただ、

 

・夏外に出ると少し臭い・・・(´┐`)ォェー

 

という特徴がありましたw

(実はハルキも小さい頃は「汗かきゴリラ」といじめれたので、友人の気持ちは痛いほどわかりますw)

まあ、彼であれば多少臭くても問題ないのですが、少し加齢臭もし始めており、このまま順調に出世するにしても、キャリアアップの転職をするにしても、まずは汗やニオイに対するエチケット対策をすることをすすめました(半分強制ですww)

というのも、ニオイを放置しておくと大変なデメリットがあります。

 

臭いとデメリットばかり

臭いがする人には、「口臭」・「脇の臭い」・「足の臭い」・「体全体から汗の臭い」・「加齢臭」等あり、それぞれ原因も違えば対策も違いますが、デメリットは以下のようなものが共通項としてあります。

 

①臭いと印象が悪くなり、仕事で会話が減り仕事の生産性が落ちる

②臭い=周囲に気を使うことができない と認識され出世できない

③臭いと自分で臭いが気になり、仕事に集中できない

④周りから露骨に嫌な顔をされて、自分に自身がなくなってくる

⑤恋人は臭い人とは付き合わないので、恋人から振られる。または、恋が成就しない

・・・・・etc.

 

はっきり言って、いいことないですww

 

汗や臭い対策は本来すごくシンプルなもの

そんな臭い対策ですが、実は対策自体はすごくシンプルで、例えば

 

・朝シャワーをして、しっかり体を洗う

・脇や足の裏、背中など臭いが出やすいが洗いにくい箇所を入念に洗う

・汗を外で書いたら、汗拭きシートでしっかりふく

・なるべく汗をかかないように、涼しいところや長時間歩かないようにする

・靴は毎日変えて、同じものをはかないようにする

 

等です。

これを守れば、臭い臭いがせず、人に好かれます。

でも、

 

・結構めんどくさいことが多くて、長続きしない

 

 

 

というのが、実際だと思います。

 

でも、汗はほっといてもかいてしまうもの、そんな時に凄いいい製品を見つけたので友人にすすめてみました。

 

塗るだけでOKなデオドラントクリーム「ネオテクト」

それが以下ネオテクトです。

プロフェッショナル用に開発された汗臭・わきが用のデオドラントクリーム”ネオテクト”

実は、これシャワー等を浴びた後に脇や足に塗るだけで、臭いがしなくなります。

びっくりです。

少し靴下にクリームが直でついてしますのですが、洗えば取れる上に、それ以上に全く臭いがしなくなります。

これは感激レベルです。

友人に感謝されすぎて、harukiも商品をもらって使ったのですが、もはや生活必需品になりましたw

たまーに電車の乗った時にいる、

 

・「汗を隠すために制汗剤や香水をつけて、汗と混じって凄い臭いがする女性やおっさん」

 

全員にあげたいくらいですw

ネオテクトは、臭いを抑えるだけでなく、臭いである菌を殺傷して臭いを元から断ち切るという特性があります。

きになる方は是非かきをみてください。


 

市販で販売している簡単な対策はこれ一択!!

上記は金額的に少しハードルが高い。。。

そんな方にはこれです。

haruki的にはもはやこれ一択ですが、下記のデオナチュレは市販で売っているものとしては非常に優れいています。

これもオススメです

デオナチュレ 男足指さらさらクリーム(30g)【デオナチュレ】

価格:999円
(2018/7/29 16:23時点)
感想(12件)

 



 

Pocket

【オススメ度:★★★】huluは面白い暇つぶし〜ネットフリックスとアマゾンプライムをみている方におすすめするサービス〜

Pocket



huluは面白い暇つぶし〜ネットフリックスとアマゾンプライムをみている方におすすめするサービス

普通のテレビよりも面白いネット動画配信サービス

こんにちは。HARUKIです。

皆さんと同様にフジテレビや普通のテレビを全然みなくなったので、最近もっぱらネットフリックス・アマゾンプライムをみています。

ただ、最近それぞれの動画をみすぎて、新しい動画配信サービスを探していました。

それが、

 

hulu(月額933円)


です。

初めは、huluにあるものはネトフリックスにもあるので、わざわざ契約までする必要があるのか??

と思っていたのですが、huluをみていると気づいたのですが、

 

・作品数が多い(なんと5万本以上)

・日本と海外ドラマの最新版がある(サバイバルウェディング、ウォーキングデッド等)

・huluにしかない作品が面白い(個人的には、high&lowが面白い)

 

という特徴があり、加入して意外によかったです。

ただ、1個だけ加入して困ったのが、

 

・作品を端末に事前にダウンロードできない

 

ということです。

飛行機とか移動中にネットが繋がらない時が意外にあるので、huluの上記ダウンロードができないのは、haruki的に致命的です笑

あと、wifi持っている人は別ですが、動画は事前に家でダウンロードして持ち運ぶ方が良いので、そういう観点でも少しマイナスですね。

 

huluの中身は数も多く質も多いので加入しても良い

色々書いていますが、huluは中身の数も多く質も多いので、暇つぶしには良いです。

日々、コンサル業界の情報収集や投資情報の収集にいそしんでいますが、はっきり言って暇な時間はあります笑

その時に、普通のテレビだと面白くないので、上記のようなオンライン動画は非常に有益だと思います。

みなさんも、今なら2週間だけの無料トライアルがあるので、是非申し込みでトライしてみてください。

 

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

 

 



Pocket

コンサルタントは高級激務なのか~コンサルタントの一日に迫る_part2~

Pocket



コンサルタントは高級激務なのか~コンサルタントの一日に迫る_part2~

とあるコンサルタントの一日(外資系総合コンサルティングファーム)

こんにちは、ハルキです。

今日は、前回の続きになりますが、前回記載した外資系の戦略ファームではなく、外資系の総合ファームについて記載します。

きっと全然違うので驚くと思います。

外資系の総合系ファームはこんな生活

・入社して一年

外資系戦略ファームの働き方をイメージしていて非常にビビっていたが、意外にたいしたことがなく拍子抜け。

本当にしんどいときは、夜中まで働くが上司が気を使ってくれる上に、同期入社者がとにかく多いためお互いに励ませあえるため良い。

年収は500万円くらいだが、上司が飲み方で良いところを教えてくれるから意外に遊ぶのには困らない。

外資系の戦略ファームと違って、逆立ちしても勝たないような同期はいないが、意外にチームプレイ重視で抜きん出るのが難しく、

先輩には「結局上司に好かれたものがち」と言われ、事業会社とそこは変わらないんだなと深夜の飲み会でしみじみ思う。

合コンでは、商社万と一緒になり、あまり業界のことに詳しくない女の子に「俺は外資系コンサル」といい、まるでマッキンゼーのように振る舞うが相手から見ると正直学歴も高く変わらないので、それなりにモテる。

さて、半年くらい立ってくると研修もある程度終わり、ここからは完全にOJTが中心。

クライアントは、大手の部長や執行役員クラスが多く、それなりにやりがいを持ち始めるが、ファシリテイトができる訳もなく、完全に事務作業のみ。

結局、夜の飲み会や同窓会で会う人達に、自分の仕事を誇張して触れ回る。よくあるのが、「大企業の役員に事業戦略を提案」・「M&Aを支援」みたいにいうが、総合系の1年目でできることは雑務である。

テクノロジー職が強いファームだと、研修の一環と言われなぜかサーバールーム〜みたいなところでひたすらJAVAとにらめっこ・・笑

 

・入社して3年

入社して3年たつと年収も700万円から高いと800万円くらいもらえる人もでてきており、格差が生じる。

残念ながら一切昇給しない人もいるので、やはりそこは実力主義の会社と思う。

3年たつと、すでに事業会社に良くも悪くも転職(だいたいついていけないが、一部のトップ層は転職市場を冷静に見て早期に転職)

するので、徐々に同期の格差を感じ始める。

合コンでもそれなりの店を知っており、遊び慣れてくるので、私生活は落ち着くが、仕事がとにかく忙しい。

グローバルプロジェクトの1国を任されることもあるため、本当にしんどい。

しかも最近会社が働き方改革を重要視するため、仕事を公式に持って帰ることができないが仕事が忙しすぎて本当に無理。

ここで転職を考え始め、転職エージェントに登録すると意外に求人が多く、自分の転職価値を再認識して満足。

ただ、日々の仕事のしんどさが解消される訳でもなく、意外に年収ってそこまで多くなくてもちゃんと暮らせることに気づき、やりたいことをやるために転職する人も増える。

 

・入社して7年〜10年

早いとマネージャーになっている。

仕事の責任も重くボーナスを含めると、だいたい1100万円くらいの年収。

仕事はグローバルな案件や大規模な案件が多く、やりがいは非常にあり、転職先は数多くあるが年収があわず意外に現職のやりがいも大きいため、このまま仕事を続けている。

結婚をして奥様ももらっているケースが多く、最近加速している中途採用で自社の魅力を転職見込み層に言っているうちに、自分の会社は実は良いんじゃないかと思い、このまま続けようと思う人が多い。




コンサルティングファームの会社別概要

会社別詳細

書類選考通過可能性を知りたい方はこちら!!

書類選考通過可能性測定ツール

Harukiに相談したい方はこちら!!

・「転職のプロが転職の相談にのります」/1000円/メールやりとり

https://coconala.com/services/246100

・「後悔させない!転職のプロが転職の相談にのります」/120円・分

https://coconala.com/pservices/343308

転職エージェント情報はこちら!!

転職エージェントの違いについて

コンサルに強い転職エージェント

 



 

Pocket

コンサルタントは高級激務なのか~コンサルタントの一日に迫る~

Pocket



コンサルタントは高級激務なのか~コンサルタントの一日に迫る~て

とあるコンサルタントの一日

コンサルタントは高級激務なのか~コンサルタントの一日に迫る~

こんにちは、ハルキです。

今日は、コンサルは

・「本当に高級・激務なのか?」

とういうテーマでブログを書きます。

とは言っても、外資系の戦略ファームと外資系の総合ファーム(主にデロイトとアクセンチュア)くらいでないと見ている方も面白くないので、この2つの生活を書きたいと思います。

外資系の戦略ファームは明らかに高級でこんな生活

・入社して一年

年収は大体800万円程度。

一見大半華やかな生活をすると思いきや、毎日激務過ぎてお金を使う暇がない。

いつも週5は深夜2時まで働き、夜はオフィスで頼まれるピザやお寿司。

最近は、ウーバーイーツがあるから隣の有名なイタリアンパスタは食べることも増えてきました。

やっと資料の作り方には慣れてきましたが、未だに夕方5時くらいに資料を見せて上司に激昂され、あすの朝までに昼まで資料を作り直せ!

と言われることがあります。

理不尽ですが、仕方ありません。

夜中3時まで仕事をして、シャワーを浴びに家に帰り二時間仮眠して再度資料を作ります。フォントやサイズ、パワポの作法(ワンスライドワンメッセージ、グラフを多用すること)を駆使していると、作成時間は12時間を超えますが資料は30枚程度。

入社時に資料を、一枚作るのに10時間以上議論をしたことを思えばかなり早くなりました。

土日は最近どちらも休めることも増えてきましたが、基本的にほぼ毎週出勤。

しかも、機密情報を扱うのでオフィスに行かないといけないのが苦痛です。

ただ、商社や外銀の飲み会は楽しい商社は一年目は大したことない年収なので、合コンは外銀と無双状態。

と思いきや、さすがは商社マン。年収をもろともしない圧倒的に話術。こいつら芸人なのか?笑

しかも外銀みたいにめちゃくちゃ派手な生活ではなく学者みたいな人もいるので、正直面白くはない外資系コンサルタント。でも、合コンマスターみたいな女子に唆されたアホな女性社会人が、外コン=凄い と謎の方程式を鵜呑みにして謎にモテる。

ワンナイトなので、特に気にせず日々の鬱憤を晴らし、サザエさんは見ないがサザエさん症候群になり、今日も帰路につきます。

自宅は、高坂や六本木にあるため、家賃は高い。だいたい1k15万円くらい。でも、職場が近くないと死ねるので家賃は仕方ない、合コン、スーツ、時計くらいにしかお金を使えず、またつかう暇もないのでお金はたまる。

たまーに見る世界一周の広告に無性に憧れる。

・入社して三年

すでにプロジェクトリーダーとしてプロジェクト推進に尽力。

プロジェクトの責任者はパートナーだが、パートナーごとに癖があり、資料のコツもだいぶわかってきた。

仕事もアナリストやコンサルに振れるので意外にラク。

でも、複数案件をこなさないといけなくグローバルmaの時はddで死亡。ddだけは死んでもやりたくないが、一定数受注でき品質責任者として仕事が降ってくるのでやらざる終えない。

ヨーロッパはお昼かもしれないがこっちは夜中じゃぼけ!ともいえず、かるーく鬱になりそうになる。

ただ、毎月入るお金はそれなりなので我慢。

 

・入社して6年

すでに、マネジャー。

年収は2000万円を超えており、上司から海外の資産運用会社を紹介される。

ただ、ネックは転職先。正直国内企業は今から年功序列の会社で頑張る気もせず、気になるのは外資系の企業のみ。

そして、転職エージェントはどれもたいした求人を持って来ず、全くやる気にはならないが、生涯この働き方をするのも無理。

英語も使えるので、 日本ではなく外資系企業を転職先に考える。。。

六本木で遊ぶのは疲れてきたので、赤坂や神楽坂でしっぽり食べることが増えてきた。

そして、そろそろ結婚も視野に入れるが、正直売れ残りの女子しかおらず、近寄ってくるのはブランド好きのあほな女子か、

勝気すぎて今期を逃しているガツガツ女子。

いっそのこと海外の女性と結婚することを夢見て、海外での就職に本気を出し始める。。

 

to be continue

 




コンサルティングファームの会社別概要

会社別詳細

書類選考通過可能性を知りたい方はこちら!!

書類選考通過可能性測定ツール

Harukiに相談したい方はこちら!!

・「転職のプロが転職の相談にのります」/1000円/メールやりとり

https://coconala.com/services/246100

・「後悔させない!転職のプロが転職の相談にのります」/120円・分

https://coconala.com/pservices/343308

転職エージェント情報はこちら!!

転職エージェントの違いについて

コンサルに強い転職エージェント

 



コンサル一年目が学ぶこと【電子書籍】[ 大石哲之 ]

価格:1,296円
(2018/8/4 14:00時点)
感想(0件)

 

Pocket

EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(EYACC) 年収について

Pocket



EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(EYACC) 年収について

eyaccの年収について

こんにちは。HARUKIです。

今日は、皆さんが気になっているeyaccの年収について記載します。

結論から申し上げると以下になります。

 

・アナリスト:450万円〜550万円

・コンサルタント:500万円〜600万円

・シニアコンサルタント:650〜850万円

・マネジャー:700〜1000万円

・ディレクター:1000万円〜1400万円

・パートナー:1500万円以上

 

実は、eyaccはもっと年収が低かったのですが、最近コンサル市場における中途転職がレッドオーシャンしていることを鑑み、

年収レイヤーをあげました。

 

参考前に昔の年収を記載しておきます。

 

・アナリスト:450万円〜500万円

・コンサルタント:500万円〜550万円

・シニアコンサルタント:550〜700万円

・マネジャー:700〜950万円

・ディレクター:1000万円〜1400万円

・パートナー:1400万円以上

 

以前より、若手の年収が上がっており、非常に良いですね。

 




その他EYアドバイザリー・アンド・コンサルティングの部門の詳細

EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(アクチュアリアルサービス )

EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション) )(2017/08/19)

EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(サプライチェーン &オペレーションズ)

EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(人事組織コンサルティング)(2017/08/17更新)

EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(ストラテジー/STRATEGY)

EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(ITアドバイザリー/ITA)

EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(リスクトランスフォーメーションサービス )(2017/08/19更新)

会社別詳細

書類選考通過可能性を知りたい方はこちら!!

書類選考通過可能性測定ツール

Harukiに相談したい方はこちら!!

・「転職のプロが転職の相談にのります」/1000円/メールやりとり

https://coconala.com/services/246100

・「後悔させない!転職のプロが転職の相談にのります」/120円・分

https://coconala.com/pservices/343308

転職エージェント情報はこちら!!

転職エージェントの違いについて

コンサルに強い転職エージェント

 



 

Pocket

アクセンチュアに入社して後悔をしている人〜コンサルになって後悔している現役コンサルタント〜

Pocket



アクセンチュアに入社して後悔をしている人〜コンサルになって後悔している現役コンサルタント〜

コンサルに入社して後悔

こんにちは。HARUKIです。

本日は、少しネガティブな話をします。

最近、アクセンチュアが中途採用で人を採用しまくっているのは良いのですが、一方

 

・アクセンチュアに入社して後悔している

 

という人から結構相談を受けることが多くなってきたので、ここに詳細を記載します。

ただし、上記の後悔している人はあくまで実力がなかった人が多いので、本当の実力者は楽しく仕事をしているケースが多いことも加筆しておきます。

 

アクセンチュアへの後悔①〜コンサルはあくまで高級派遣で、ネクストキャリアはよくない〜

これは昔からある話ですが、最近数多く相談をいただきます。

 

特に、「アクセンチュアに入社→三井物産等の大手に中途入社」みたいな幻想を抱いている人が、入社してショックを受けているのが

 

・アクセンチュアに入社してキャリアを磨いても、転職できるのはベンチャーの経営企画や大手事業会社の普通のポジション

 

という事実です。

もちろんアクセンチュアの中でもストラテジーにいた人や、TOP外資系ファームの人は別ですが、アクセンチュアは今や従業員が9500名の会社でもあり、5%の人が転職相談に行くだけで約500名のアクセンチュア社員が中途転職市場に溢れます。

これでは、当たり前ですが市場価値は下がります。

また、アクセンチュアは、昔のアーサーアンダーセンの時のイメージが事業会社にあることもあり、あくまで

 

・SIerの高級派遣

 

という間違ったイメージを持っている人もいることが、転職価値を下げていることも事実です。

個人的には、アクセンチュアの社員は皆やる気もあり優秀ですし、5年程度在籍して入れば非常にコンサル能力も高く優秀なので、もっと事業会社にハイポジションで転職して日本のために活躍して欲しいのですが、如何せん日本の大手企業は

 

・年功序列

・新卒文化

 

なので、年配の人や新卒社員を優遇しています。

これが、アクセンチュアのような優秀な社員が中途市場であまり評価されない大きな理由です。

 

アクセンチュアへの後悔②〜やっぱり外資系はガツガツしていてあわない〜

今でこそ社員も多く色んな人がいますが、やはりアクセンチュアの社員は良くも悪くもガツガツしており、人より自分をよく見せる習慣があります。

そのため、中途社員で特に事業会社出身の自己主張がそこまで強くない社員は

 

・ちょっとアクセンチュアの社員はガツガツしすぎて、ずっとこんな感じは無理

 

となる人も多いようです。

これは、入る前に覚悟していても、特に年齢が高めで入った人は辛いみたいですね。

 

アクセンチュアへの後悔③〜労働状況が改善されたとはいえ激務な瞬間は必ずある〜

これはコンサルの宿命です。

また、アクセンチュアは純粋な戦略ファームではなく、特にテクノロジーと使った一気通貫のコンサル会社ですので、SIerに必ず発生する

 

・バグ対応

 

に、メンタルがやられる人がいるのは事実です。

SIerの人は当たり前だと思いますが、バグがどこにあるかわからず1つ1つ対処をして、夜中までパソコンを触らないといけないあのストレスは、普通の事業会社出身の人には慣れるまで苦痛のようです。

 

Harukiとしては、総合的にはアクセンチュアは非常に良いファームであることは間違いなですし、上記のような方ではなくアクセンチュアに入社して満足している人の方が多いので、総合的におすすめな会社ですが、上記のような方もいるのは事実なのでここに記載しました。

↓Harukiが見たアクセンチュア

https://consul-gyokai.net/2017/05/20/accenture/

 




 



Pocket