Pocket



コンサルタントの真実

HARUKIについて

 

初めまして。

早慶以上の国立大学を卒業後、大手人材会社に勤め数々のコンサルティング業界の転職支援をしていたHARUKIと申します。

現在転職支援は行っていないのですが、採用意欲が高いものの

「情報の秘匿性が高い」・「同じ会社でも採用ポジションによって待遇・環境が全く違う」・「転職エージェントのモラル・知識のなさ」

という特異な環境下にある大好きなコンサルティング業界に対して、正しい理解/選択をできる人が1名でも増えればと思い、このブログを始めました。

コンサルティング業界は、

・激務/高級/UP or OUT/育休・産休後自分の居場所がない

 

 

 

 

 

 

というイメージがあり、一部のコンサルティングファームでは勿論正しいのですが、現在は

 

・離職率が5~8%程度のファーム/UP or STAY/育休産休でも積極的なポジション登用がある

 

 

 

 

 

 

というコンサルティングファームや部門が増えています。そのため、中長期で働くことも十分可能なため、是非ご自身が志望されているコンサルティングファーム/部門がどのような環境かを把握していただければ幸いです。

HARUKIは、McKinsey & Company/BCG/A.T. Kearney/等の外資系戦略コンサルティングファーム、DI/CDI等の国内戦略系コンサルティングファーム、アクセンチュア/アビーム/DTC/PWC/KPMG/EY等の総合系コンサルティングファーム、IGPI/山田ビジネスコンサルティング等のブティック系コンサルティングファーム、NRI(野村総合研究所)/MURC(三菱UFJリサーチアンドコンサルティング)等のシンクタンク&コンサルティングファーム、など様々な会社の人事/コンサルタントの方にインタヴューをし、大学の知人・友人からも情報を仕入れているため相当な情報リソースの多様性/正確性は担保できる自身があります。

また、現在存在する人材会社のように

・入社すれば入社決定フィーが入るため、半ば強引に転職者に意思決定をさせて入社させる

という悪しき人材会社の習慣を少しでもなくせるようにできればと思っています。

本ブログでは、各コンサルティングファームや部門の違いを中心にコンサルティング業界の情報を赤裸々に発信していければと思いますので、よろしくお願いいたします。

 

業界概要について

 

業界概要

 

会社別の詳細情報

 

*マッキンゼー/BCG/アクセンチュア/DTC/KPMG/ベイカレント等の個別会社の詳細はこちらをみてください。

会社別の詳細情報

 

相談はこちら!!

 

COCONALAさんで以下のような転職支援サービスも行っています!!

■「後悔させない!転職のプロが転職の相談にのります」/120円・分

・URL:https://coconala.com/pservices/343308

・特徴:転職のプロが第三者として、中立的なアドバイスをさせて頂きます。

↓まずは、HARUKIのサービスを試したい方はこちら。

・「転職のプロが転職の相談にのります」/1000円/メールやりとり/10往復

・URL:https://coconala.com/services/246100

 

上記に関して、質問ある方は以下まで連絡のほどお願いします!
*転職の相談はCOCONALA経由でお願いします!!

haruki05022017@gmail.com

 

 




会社別の概要について

戦略系ファーム

■マッキンゼー・アンドカンパニー日本支社

マッキンゼー・アンド・カンパニー

■ボストンコンサルティンググループ

ボストンコンサルティンググループ

BCGデジタルベンチャーズ

■A.T. カーニー

A.T. カーニー

■ドリームインキュベーター

ドリームインキュベーター

■ローランドベルガー

ローランド・ベルガー

■ベイン・アンド・カンパニー

ベイン・アンド・カンパニー

 



総合系ファーム

■アクセンチュア

アクセンチュア*概要

アクセンチュア*続き

アクセンチュア(管理部門)

アクセンチュア(ストラテジー)

アクセンチュア(ITS:開発部隊)

アクセンチュア(コンサルティング部門/製造流通部門・PRD)

アクセンチュア(コンサルティング部門/金融/FS)

アクセンチュア(コンサルティング部門/官公庁部門/HPS)

アクセンチュア(コンサルティング部門/通信メディアハイテク領域/CMT)

アクセンチュア(コンサルティング部門/エネルギー電力領域/RES)

■DTC

デロイト・トーマツ・コンサルティング(DTC)概要

デロイトトーマツコンサルティング(デロイト エクスポネンシャル)

デロイトトーマツコンサルティング(デロイト 自動車領域)

デロイトトーマツコンサルティング(第二新卒)

・デロイト・トーマツ・コンサルティング(DTC) 組織・人事コンサルティング領域

デロイト・トーマツ・コンサルティング(VCT(SCM) サプライチェーンセクター

■PWC

PWCアドバイザリー合同会社

PWCコンサルティング合同会社

PWCコンサルティング合同会社(戦略部門/STRATEGY)

PWCコンサルティング合同会社(金融機関向けコンサルティング(FS))

PWCコンサルティング合同会社(テクノロジー(Technology)

PWCコンサルティング合同会社(サイバーセキュリティ(Cyber Security))

PWCコンサルティング合同会社(ビジネスアプリケーション))

PwCコンサルティング合同会社(OPERATIONS/オペレーションズ)

PwCコンサルティング合同会社(ファイナンス&アカウンティング)

■KPMG

KPMGコンサルティング

KPMGコンサルティング(MC/BT(戦略部門))

KPMGコンサルティング(MC/FT(財務・会計)

KPMGコンサルティング(MC/ITA(IT部門))

KPMGコンサルティング(MC/商社セクター)

KPMGコンサルティング(MC/銀行・証券セクター)

KPMGコンサルティング(RC/リスクコンサルティング部門)

KPMGコンサルティング(RC/リスクコンサルティング部門(non-IT)

KPMGコンサルティング(MC/SSOA)

KPMGコンサルティング(管理部門)

KPMGコンサルティング(サイバーセキュリティ)

■EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング

EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(EYACC)

EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(ストラテジー/STRATEGY)

EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(ITアドバイザリー/ITA)

EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(サプライチェーン & オペレーションズ)

EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(人事組織コンサルティング)

EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング(RPA)

EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング(リスクコンサルティング)

■アビームコンサルティング

アビームコンサルティング

■株式会社ベイカレント・コンサルティング

ベイカレント・コンサルティング

■三菱UFJリサーチ&コンサルティング

三菱UFJリサーチ&コンサルティング

 

転職エージェント情報

転職エージェントの違いついて

転職エージェントとの付き合い方と見極め方

*予断:下記は、コンサル業界に興味を持つ方にオススメの本です。

最新コンサル業界の動向とカラクリがよ~くわかる本 業界人、就職、転職に役立つ情報満載/廣川州伸【1000円以上送料無料】

価格:1,620円
(2018/6/10 20:23時点)
感想(0件)

相談はこちら!!

COCONALAさんで以下のような転職支援サービスも行っています!!

■「後悔させない!転職のプロが転職の相談にのります」/120円・分

・URL:https://coconala.com/pservices/343308

・特徴:転職のプロが第三者として、中立的なアドバイスをさせて頂きます。

 

↓まずは、HARUKIのサービスを試したい方はこちら。

・「転職のプロが転職の相談にのります」/1000円/メールやりとり/10往復

・URL:https://coconala.com/services/246100

 

転職活動に疲れたあなたに!!

トリバゴで旅行にでも行ってリフレッシュしましょう!!

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』








プライバシーポリシー

 

Pocket