Pocket



転職エージェントの違いについて

様々な特徴がある各種転職エージェント

こんにちは。Harukiです。

今回は、質問が多い「各種転職エージェント」の差異です。

特に、コンサルティング業界に転職すべきエージェントは以下でも紹介したのですが、それ以外の転職エージェントについても質問をいただくことが多かったので、下記に記載させていただきます。

 

マイナビエージェント

概要:新卒で圧倒的に強いマイナビから派生したエージェントサービス。エージェント業界では有名でなく、業界の5番手くらい。

特徴:20代の転職に強い。第二新卒転職等をするのであれば、登録しておいた方がよい。ただし、大手のエージェントサービスは皆そうだが、マイナビは特にキャリアアドバイザーの質の差が激しい。また、比較的多くの求人が存在はするが、「営業職」や「IT求人」に最近力を入れている。*マイナビはいつも特定領域でNO1に戦略を目指している。

オススメ度:普通。ただし、大手の人材斡旋会社であまりいいサービスを受けることができなかった人には登録必須だと思います。

首都圏のIT・営業職求人多数。マイナビの人材紹介サービス≪マイナビエージェント≫へ

ジョブメドレー

概要:遠隔医療で起業し、経営者が異常に優秀(灘高→東大医学部の天才ばかり)なメドレーの「医療・介護求人サイト」。メドレー自体は遠隔医療で有名だが、ジョブメドレーも比較的うまく運営していようである。

特徴:介護医療等の転職には強い。

オススメ度:介護医療等の職につきたい人はオススメです。

看護師転職ジョブメドレー

 

MS-Japan

概要:経理・財務・人事・会計士・弁護士・税理士等の管理部門に特化したエージェント。実は、求人発注元の企業から非常に重宝されており、よい求人を数多く持っている。

特徴:資格を持っている方や管理部門にいる人にとっては、非常によいサービスが受けれると思います。

オススメ度:資格保持者は登録必須です!

経理財務・人事総務・法務の求人・転職なら|管理部門特化型エージェントNo.1【MS-Japan】



 

上記以外もオススメのエージェントがでてくれば共有させていただきます!

転職活動に疲れたあなたに!!

トリバゴで旅行にでも行ってリフレッシュしましょう!!

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA