Pocket



アビームコンサルティングをvorkersから読み解く〜あまり良いイメージのないアビームコンサルティングについて〜

アビームコンサルティングの実態はvorkersによく現れている

こんにちは。HARUKIです。

今日は、vorkesシリーズの中で、読者の方に強い興味を持っていただいている「アビームコンサルティング」になります。

アビームコンサルティングは、概要としては良いファームですが、

・あくまでSIer

・残業をすればするほど給与が上がる

・IT案件が多く、業務コンサルはあまりできない

・海外には、留学経験者や海外経験者がいく

・SAP案件が非常に多い

・コンサルはあくまで口を出すだけなので、手を動かしたい

・給与は比較的高く、マネージャーで1000万円前後

という特長があるようです。

 

vorkersの総合評価3.88のアビームコンサルティングは大変良いファーム

vorkersのアビームを見ていただければわかりますが、非常に良いファームです。

良いところ悪いところの詳細はvorkersに任せますが、haruki的には以下のように理解しました。

 

【良いところ】

・SI案件が多いため、テクノロジーに興味があれば大変良い環境

・上司には一部変な人がいるが、良い人も多い

・年収もまあまあ高い

 

【悪いところ】

・NON-IT案件は少なく、業務コンサルティングは難しい

・昔ながらの上司には変な人がいる

・成果よりも残業時間が長ければ、給与が上がるという謎の勤務体系

 

風通しの良さ・社員の相互尊重が高い良いファーム

風通しの良さと・社員の相互村等が4を超える、良いファームです。

例えば、ある書き込みの一例ですが、

 

・フラットな職場

・若手でも意見を言いやすい

・人臭い社員が多く、コンサルファームの中でも人情派

 

等の意見が見えます。

harukiもアビームの人を何人も知っていますが、実際は上記に近く非常に良いファームだと思います。

また、最近は以前よりも、「女性活用」・「ワークライフバランス」・「離職させない若手活用」を意識しており、

アクセンチュア同様良いファームになっている認識です。

 

一方で悪い話もあるのは事実

一方で悪い話も引き続き書き込みがあります。

例えば

 

・SAP案件が多すぎて、結局SIer

・昔から残っている上司は、PMOやPMはできるが人のマネジメントはできない

・ブランド力がない

・最近の中途入社が優秀でない

 

というのがあります。

ただし、全体的には非常に良いファームです!

 



 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA