Pocket



「2ch ベイカレント」の評判・書き込みからベイカレントの実態について考察して見る〜ベイカレントの真実〜

こんにちは。harukiです。

今日は、皆さんからよく聞かれる

 

・2chに書かれているベイカレントの評判や書き込みって本当なのでしょうか??

 

ということです。

ご存知の方も多いですが、2chほど玉石混交の情報ソースはありませんw

特にひどいこともたくさん書いてあり、例えばこのような書き込みを発見しました。

 

1 派遣会社である(募集するときだけ正社員で入社すると派遣社員になる)
2 まるで戦コンであるかのように装っているが、実際はITコンサルですらなく「SEの派遣会社」である
3 すべての社員情報がファイル共有ソフトで流出しており、裏社会で取引されている
4 売れない研修ルーム(タコ部屋)社員は入社後30日目から退職強要が始まる
5 たくさんの大学就職部で就職危険企業として認知されている
6 業務命令で資格を取らせる(かかった費用は自己負担)
7 営業社員は人事権(給与査定も含む)を持っており、デリバリの給与をいつでも下げることができる
8 営業社員は自分の給与を確保するためにデリバリの給与を下げる
9 元ホストの社員が上層部を取り仕切っている
10 高卒で頭が悪いと評判の執行役員がいる
11 入社するとタコ部屋に押し込まれ、監視カメラで監視される
12 2ちゃんねるに限らず、色々なWebサイトにて悪い情報しか見かけない
13 社内では客先派遣社員をデリバリーと呼び、ホスト業界のようにA~Eのランクを付けて値踏みしている
14 成績トップの営業社員は客先に提出するデリバリーのキャリアシートを偽造する
15 グーグルでベイカレントと入力すると「ブラック」と補完される
16 労働基準監督署や労働局から何度も踏みこまれている
17 情シスが会社に都合の悪いWebページの改ざんを行っている
18 都合のいい役職や部署を客先に応じて捏造する
19 成績トップの営業社員が同業他社の下請けの仕事を土下座してもらってくる 👀

ベイカレント 2CH

 

うーん、流石にひどすぎますね。

一応上場企業でもあるので、上記が真実だとすると確実に上場廃止ですw

昔はひどかったのは確かですが、1のように正社員→派遣社員でもなく(こんなことしたらグッドウィル事件どころの騒ぎではないですw)、3のような反社組織でもないですw

ただ、一部真実で面白い書き込みもありました。

 

・転職エージェントのオススメで仕方なく面接行ったら、 帰り際に馬持ってるとか言われたよ。 意識高い人が多いんだろうな。

・江口氏はIPOでとんずらぶっこいたしな

・六本木のキャバクラ嬢お持ち帰り

 

現在の2chの1Pに記載している内容ですが、上記は一部の方が実際行なっている行動です。

特に、役員人はお金持ちですので、お金に物を言わせている人が多いです。

もともとエリートで実力者も多いのですが、如何せん会社の評判が悪すぎるものの、承認欲求が高い人が多く、現在はお金くらいでしか自慢できないため、上記のような行動をとる方もいます。

ただ、上記のようなことは、別にどこの会社でもありますし、銀行や公務員でも同じようなことをしている方はいるので、そこまで気にしない方が良いと思います。

(上記のようなバイタリティーが高い方が多いのは事実ですがw)

 

 

 

 

 

 

2chはやっぱり誤情報が多く、参考にするなら圧倒的にvorkers

久しぶりに2chをのぞいて見ましたが、やっぱり誤情報が多いですね。

転職会議も結構ひどいですが、流石にほぼフィクションな2chにはがっかりですw(ある意味面白いですが)

以前、本ブログでも書きましたが、まずはこのサイトで正しい情報を取得頂き、その後vorkersを見て、信頼できる

コンコード等で相談をしてコンサル業界の転職活動を進めるのが一番良いと思います。

 

 

転職活動の第一歩はプロに相談しよう!

転職活動は、相談相手によって合格確率が異なります。

また、コンサルティングファームは非常にインプット量が多く、かつ情報の更新も早いため、独学でコンサルティングファームの転職をするにはなかなか厳しいものがあります。

そのようなときは、数百名以上の転職支援を実施して、ココナラの評価も4.7(5段階評価。https://coconala.com/services/246100)のコンサルティングファームの転職支援のプロのHARUKI↓に是非ご相談!

大学を卒業後、倍率200倍以上の大手企業から複数内定を取り、コンサルティング等を行い、その後大手人材会社で中途採用支援をしてきました!現在売手市場とも言われている転職市場ですが、正しく転職するチャネルや時期を考えないと、自身の市場価値が毀損していきます。大手人材会社で数百、数千名を越える転職支援をしてきた実績からあなたに最適な転職アドバイスを実施します。特に、 ・そもそもなぜ転職したいのか(目的の明確化) ・そのために、転職等という選択肢がそもそもよいのか?(手段の明確化) ・転職するのであれば、どのような企業/職種を応募すべきか?(応募先企業選定) ・どのような、採用戦略と実行を行えばよいか(オペレーションの最適化) をアドバイスさせていただきます。 ココナラでの累計販売数は、41個で95%以上が星5つで満足いただいております!! 面接のやり方だけで、新卒時含め様々な難関企業から内定をとり、キャリア選択を自由にしている「HARUKI」にぜひ相談をしてください!! 頂いたお金以上のものを提供させていただきます!

 

といいたいところですが、現在HARUKIは転職支援サービスをしていません。。。。

一方、多数の方より転職支援のご相談を頂くことが多く、HARUKIがお勧めできる転職エージェントを以下に記載しますので、もし転職相談をしたい方はご相談ください。

年収アップを実現したい方に。外資系企業への転職はJAC Recruitment

ムービンやアクシス等もあるのですが、現状ですとJACが一番おすすめです。

 

ちなみに、よく

 

・転職エージェントって、転職意思がなくても相談してよいの?

・転職エージェントって、結局営利企業なので無理に転職させられるのじゃないの?

・なぜJAC Recruitment がおすすめなの?

 

と聞かれるので、上記の質問にお答えします。

 

Q1:転職エージェントって、転職意思がなくても相談してよいの?

→はい、相談してよいです。あまりに長い相談機関ですと転職のサービスを受けれないですが、3ヶ月程度であればどの転職エージェントも相談にのってくれます。

大手ですと20人くらい面談にきて1名の転職支援成功で100万円等の成功報酬をもらってマネタイズしています。裏を返せば19名は面談してもお金に繋がっていないということなので、遠慮なく

相談にいきましょう。

 

 

 

Q2:転職エージェントって、結局営利企業なので無理に転職させられるのじゃないの?

→これは、会社によってはそうですね笑

そのため、登録する会社は慎重にしたほうがよいです。

特に、ちなみに、HARUKIのような業界特化で、キャリアアドバイザーもリクルーティングアドバイザーも兼務をすると3面談で1名くらいの決定まで決定率をあげることができます。そのため、本当は

業界に詳しいエージェントに相談するのがよく、昔ですと、間違いなく「アクシス」・「コンコード」・「ムービン?」と言っていました。

言っていたましたと、過去形なのは、最近は彼ら個人のインセンティブ問題*1で悪質な無理やり転職が増えているので、それが問題のためです。

*1:「アクシス」・「コンコード」・「ムービン?」も個人の年収が転職の採用決定数で成功報酬なので、無理やり転職させる動機が個人に発生しやすく、無理な転職が増えている問題。これは、個人の資質の問題ではなく、会社というシステムの問題。

 

Q3:なぜJAC Recruitment がおすすめなの?

→それは、いわゆるリクルートやパーソル、JACは大手なので、個人のインセンティブが少ないため、無理な転職が少ないためです。

一方で、弱点が色んな業界の担当としているため、知識が弱く、コンサルティングファームの転職ははっきり言って素人レベルです。

ただ、唯一まともなのが、キャリアアドバイザーと企業担当が一緒のJACさんです。

昔ならアクシスさんやコンコードさんをおすすめしていたのですが、今はJACさん一択だと思います。。。まあ本当はHARUKIが一番よいと思いますが。今はご容赦ください。

*ちなみに、ほかのエージェントサービスを利用していても相談するのは全く問題ありません!

年収アップを実現したい方に。外資系企業への転職はJAC Recruitment

 

資産運用なら楽天証券

コンサルティングファームに興味をもっているあなた!

是非以下コラムをみて、資産運用もしてほしいです。

お金持ちになる〜息抜きコラム〜

 

また、資産運用するなら、今デビューキャンペーンをやっている楽天証券も是非ご活用ください
経済的な自由を手にするなら「楽天証券」。ポイントゲットのキャンペーン実施中

 

 

 

ベイカレントの他の記事はこちら!!

 

ベイカレント・コンサルティング

・ベイカレントの好調さを決算報告書から推察する

・ベイカレントを分析する〜国内株式の分析〜

・情報が少ない「ベイカレント」・「PWC」について〜コンサルニュースについての考察(11)〜

・情報が少ない「ベイカレント」・「PWC」について(2)〜コンサルニュースについての考察(12)〜

・ベイカレントの社長交代の裏側

・ベイカレントの好調さを決算報告書から推察する

ベイカレントの面接対策〜コンサル業界のプロのharukiが伝える〜

・ベイカレントをvorkersから読み解く〜中途採用市場にあまり情報がないベイカレントについて〜

【転職お悩み事例】ベイカレントに転職できたSIerは、年収も大幅アップで役職も上がり大変満足されていました

 

書類選考通過可能性を知りたい方はこちら!!

 

コンサルティング業界の書類選考通過可能性測定ツール(β版)

 

他のコンサルティングファームの詳細を知りたい方はこちら!!

 

会社別詳細

 

 

 

転職事例

 

【転職お悩み事例】ピカピカの経歴で新卒でトップ外資系コンサルティングファームに就職するも半年で「次の仕事を探せ」

【転職お悩み事例】東大→大手総合商社でも落ちてしまう外資系戦略ファームの難しさ

【転職お悩み事例】ベイカレントに転職できたSIerは、年収も大幅アップで役職も上がり大変満足されていました。

【転職お悩み事例】ピカピカの経歴で新卒でトップ外資系コンサルティングファームに就職するも半年で「次の仕事を探せ」

【転職お悩み事例】夫の海外赴任について行き、日本に戻ってきたキャリア女性のコンサルティングファーム転職

【転職お悩み事例】ピカピカの経歴で新卒でトップ外資系コンサルティングファームに就職するも半年で「次の仕事を探せ」

【転職お悩み事例】研究者の方で、コンサルティングファームに興味がある方

【転職お悩み事例】大手企業にいてコンサルティングファームに転職したい優秀な若手

【転職お悩み事例】コンサルティングファームに在籍してネクストキャリアに迷っている方の事例

【転職お悩み事例】コンサルティングファームに行くか迷っている方の事例

【新卒向け】コンサルティングファームというキャリアパスについて

【転職お悩み事例】ベイカレントに転職できたSIerは、年収も大幅アップで役職も上がり大変満足されていました。




 



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA