Pocket



ローランドベルガーをvorkersから読み解く〜外資系戦略ファームなのに少し日系の血も混じっているコンサルティングファーム〜

ローランドベルガーは若手がよく成長できる非常に良い外資系戦略コンサルティングファーム

こんにちは。HARUKIです。

さて、今回はアクセンチュアをvorkersに書いてある観点から分析します。

ローランドベルガーはvorkers3.8の優良コンサルティングファーム。ただし、外資系コンサルティングファームの中だと評価は低め

アクセンチュアは、vorkersの総合力が4.11の非常に優良なコンサルティングファームになります。

アクセンチュアは、vorkersでは非常にポイントが高く、特に4点超えは、

・20代成長環境

・風通しのよさ

・社員の士気

・人事評価の適正感

と、非常に若手にとっては良い会社であることはvorkersからも間違いがないです。

そして、給与の記載もだいたい実態とあっておりますので、非常に転職先としてはよいファームです。

退職検討理由には、労働時間が長いコメントが多い

元々小規模ファームでそこまで書き込みが少ないのあるが、合計20件のコメントを見ると

 

・働く時間が長く疲弊する(外資系戦略ファームは、BCG以外どこもそう)

・既得権益で上に残っている人がいる

・規模が小さく小規模すぎるため、提供できるノウハウが限られている

・マネージャー以上に尊敬できる人がいない

 

等の割とネガティブコメントも多くありました。

harukiにも友人がいますが、割と上記は当たっています。

ただし冒頭に書いたようにメリットもたくさんあるので、総じていうと良いファームであることは間違いないです。

コンサル一年目が学ぶこと【電子書籍】[ 大石哲之 ]

価格:1,296円
(2018/8/4 14:00時点)
感想(0件)

自動車業界に強かったり案件は多数あったりとポジティブコメントも存在

また、一方でポジティブなコメントも多くあります。

 

・自動車業界に圧倒的に強い

・若手は大変優秀。特に過激な環境に置かれるので、非常に重宝される人材になる

・グローバル案件が多い

・明るい社風文化

・無理やりアウトはされにくい

 

ローランドベルガーはA.T. カーニーと同じく、BCGやマッキンゼーが受けなかった案件が流れてくるため、少し厳しめの案件が多いですが(コストや納期)、腐っても鯛の外資系コンサルティングファームです。

 




図解入門業界研究 最新コンサル業界の動向とカラクリがよーくわかる本[第3版]【電子書籍】[ 廣川州伸 ]

価格:1,361円
(2018/8/4 11:47時点)
感想(0件)

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA