Pocket



ベイン・アンド・カンパニーをvorkersから読み解く〜外資系コンサル会社でトップクラスの年収を誇る会社〜

 

ベインは、非常にグローバルで給与も良い外資系戦略コンサルティングファーム

 

こんにちは。HARUKIです。

さて、今回はベインをvorkersに書いてある観点から分析します。

ベインはvorkers4.39の優良コンサルティングファーム。vorkers通り素晴らしいファームです。

 

ベインは、vorkersの総合力が4.39の非常に優良なコンサルティングファームになります。

vorkersに書いてある通り、4を超えているポイントとしては、

 

・待遇面の満足度:4.6

・20代成長環境:4.6

・風通しのよさ:4.4

・社員の士気:4.3

・人事評価の適正感:4.2

・法令遵守意識:4.0

・社員の相互尊重:4.5

 

 

と、非常に若手にとっては良い会社であることはvorkersからも間違いがないです。

 

退職検討理由には、労働時間が長いのと事業会社に行きたくなったコメントが多い

 

元々小規模ファームなのと英語がメインのグローバルなファームなのであまり日本語の書き込みはないのですが、合計8件のコメント(すくなw)を見ると

 

・若い時は労働時間が長くなる

・事業会社に行って意思決定をしたくなる

・師弟制度があり、それが嫌

・常に成長を求められるのについていけなくなった

 

等のコメントがあります。

ただし、ベインはグローバルなファームでおそらく日本語よりも英語の方が得意な方も多いため、ベインでダメでも外資系の企業を渡り歩いている方が多く、あまり日本語のコメントがありません。

harukiにも昔の転職支援者がいましたが、だいたい上記と同じコメントです。

コンサル一年目が学ぶこと【電子書籍】[ 大石哲之 ]

価格:1,296円
(2018/8/4 14:00時点)
感想(0件)

 

年収も高くグローバル案件も多いので、ポジティブな意見・コメントも多い

 

また、一方でポジティブなコメントも多くあります。

 

・年収も高い

・人事も360度評価で人事評価に中立性がある

・優秀なメンバーとの協業が可能

 

また、年収はだいたい以下の通りで、非常に高いです。

 

・AC=600万円

・SAC=1000万円

・C=1500万円

・CTL=2000万円

 

そのため、年収で不満を持つことはないです。

 

 




図解入門業界研究 最新コンサル業界の動向とカラクリがよーくわかる本[第3版]【電子書籍】[ 廣川州伸 ]

価格:1,361円
(2018/8/4 11:47時点)
感想(0件)

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA