【オススメ度:★★★】MIIDAS(ミイダス)は思ったよりもいいかもしれない

Pocket



【オススメ度:★★★】MIIDAS(ミイダス)は思ったよりもいいかもしれない

インテリジェンスの7万人以上の転職データを元にAIが自動マッチングしてくれる

 

こんにちは。HARUKIです。

今日は、前から転職業界では噂になっていた「MIIDAS」について記載したいと思います。

転職業界で、positive な意見とnegativeな意見がすごく別れているとサービスローンチ当初から有名でしたが、MIIDASに関しては個人的にも興味があり、久しぶりに使ってみました(サービスローンチ当初は本当にひどかったw)

結論からいうと、相変わらず面接確約オファーの内容はひどいものでしたが、その他細かい仕様を駆使することで、大変使い勝手の良いサービスに生まれ変っていました。

MIIDASの特徴

MIIDASの特徴は、昔と大枠はそこまで変わらず

 

・「自分と類似した人材(学歴、年齢、経験スキル等)の転職実績」と「自分が興味のある業界、職種には、どんな人材(学歴、年齢、経験スキル等)がどれくらいの年収で転職できたのか」について、検索と閲覧ができます。

 

・来るオファーが「面接確約」である。

 

・適正年収を算出して条件に合致した求人がマッチングされる

 

・インテリジェンスが保有する7万人以上の転職者データを駆使したマッチング

 

を検索、閲覧できる点で、他の転職サイトとの大きな違いになります。

 

ミイダス適性チェックは、入力がめんどくさいw

ミイダスがオススメしているのは、以下のミイダス適正チェック!

あなたのキャリアを見いだす「ミイダス適性チェック」とは?

参考:https://miidas.jp/shl?utm_source=miidas&utm_medium=email&utm_campaign=notify_approach

 

ぱっと見、以下のようなすごい機能。

 

  • 適性が高い職種適性が低い職種を予測。
  • 職務を遂行する上で必要とされる能力要素を予測。
  • マネジメント資質を予測。
  • 部下としてのあなたのタイプや、どういうタイプの上司と相性が良いか、悪いかを予測。
  • ストレスに感じやすい活動や条件、環境を予測。

 

が、やってみると

 

・めんどくさいwwww

 

 

入力項目が多すぎる。

 

オファーが多く来るのはすごい魅力

MIIDASの一番良いのは、適当なAIマーケティングもありますがオファーの数が多いことです。

他の採用マッチングプラットフォームもいいことはありますし、人によってはオファーが多すぎてめんどくさい思いますが、haruki的にはオファーが数多くするプラットフォームとしては、MIIDAS様がオススメです。

ミイダス

 



Pocket

客観的で中立な転職のプロに是非ご相談ください!〜転職のプロの求人を紹介しない転職支援サービス〜

Pocket



客観的で中立な転職のプロに是非ご相談ください!〜転職のプロの求人を紹介しない転職支援サービス〜

HARUKIの転職支援サービス

 

こんにちは。HARUKIです。

最近は、「お金を払ってでも良いのでしっかりとしたプロの転職エージェントに相談したい」というニーズが強まっているように思えます。

元々は、ビズリーチさんが上記の市場に入り込んできましたが、最近は元リクルート社出身で起業した若手女性が上記の市場に入ってきたりしますね。

harukiも、皆様のおかげで以下のような電話サービスとメールサービスを展開していますが、やはりこの市場のニーズは強いんだなあーとヒシヒシと感じます。

裏を返せば、それだけ転職市場に出回っている転職エージェントのレベルが低いことも想定されます。

*勿論、ポジティブな要員として、「キャリアを考えるひとが増えてきた」・「転職市場が健全な意味で流動化してきた」という2要素はあると思います。

 

電話サービス:https://coconala.com/pservices/343308

メールサービス:https://coconala.com/services/246100

 

相談して思うのは、

 

A:転職エージェントのレベルは高いが、やっぱりその人のレベルが高いかどうか/客観的な発言をしているかどうか?については、

求職者で判断はできない。

 

B:空前の人不足で転職エージェント会社も人を増やしているが、転職エージェントが未熟すぎて、アドバイスレベルが低い

 

C:転職エージェントの知識レベルは高いが、忙しすぎて対応がおろそかになっている

 

の3パターンが多いですね。

個人的に、Cのパターンはよくわかります。

評判が高まるのは嬉しいのですが、求職者さんからの引き合いが多すぎると正直かなり忙しくなります。

特に、転職エージェントはかなり忙しく、メールも何百数もやり取りします。

(ベテランになると、事務がつくのでメール処理は対応ができるのですが、電話対応や新規面談等かなり忙しくなります。)

まあ、プロとしては忙しいは言い訳なのですが、Cの気持ちは理解できます。(同意はできませんが)

 

そのため、是非以下第三者の転職相談サービスである①〜③にお申し込みください!!

 

 

 

①【電話サービス】後悔させない!転職のプロが転職の相談にのります

 

サービス内容

大手人材会社で数百、数千名を越える転職支援をしてきた実績からあなたに最適な転職アドバイスを実施します。

特に、
・そもそもなぜ転職したいのか(目的の明確化)
・そのために、転職等という選択肢がそもそもよいのか?(手段の明確化)
・転職するのであれば、どのような企業/職種を応募すべきか?(応募先企業選定)
・どのような、採用戦略と実行を行えばよいか(オペレーションの最適化)
をアドバイスさせていただきます。面接のやり方だけで、新卒時含め様々な難関企業から内定をとり、キャリア選択を自由にしている「haruki」にぜひ相談をしてください!!

※個人情報は適切に扱いますので、できる限り職歴を詳細に教えて頂いたほうがより具体的なアドバイスができます。ただし、そこまで詳細な情報を出したくない方はご意向に沿って対応できる範囲で対応いたします。

こんな方におすすめ

・初めての就職/転職の方
・複数内定をとったけど、どの会社に就職/転職すべきかわからない
・企業の人事や転職エージェントとは利害関係があるため、本当の情報を言っているかわからない

料金

・120円/分

お申し込みはこちら

購入にあたってのお願い

ある程度どの領域にも精通はしています!(通常の転職支援〜ハイキャリア支援まで)是非お気軽にご相談ください!

一言PR

転職しないと手数料が発生しない、大手人材会社のサービスに疑問をもち本サービス提供を実施しました!

評価・感想

フレキシブルにご対応頂き大変助かりました。また内容サービスともに非常に満足しております。ありがとうござました!by 3umire

コンサルタントのキャリアパスについて三回相談にのってもらいました。
とても親身でコンサルタント業界に非常に詳しく、自分の進む道を決めるための情報を沢山提供してもらいました。本当にありがとうございました。 by yoshiroist



②【メールサービス】ランチ代で転職のプロが転職の相談にのります

 

サービス内容

大手人材会社で数百、数千名を越える転職支援をしてきた実績からあなたに最適な転職アドバイスを実施します。

特に、
・そもそもなぜ転職したいのか(目的の明確化)
・そのために、転職等という選択肢がそもそもよいのか?(手段の明確化)
・転職するのであれば、どのような企業/職種を応募すべきか?(応募先企業選定)
・どのような、採用戦略と実行を行えばよいか(オペレーションの最適化)
をアドバイスさせていただきます。面接のやり方だけで、新卒時含め様々な難関企業から内定をとり、キャリア選択を自由にしている「haruki」にぜひ相談をしてください!!

※個人情報は適切に扱いますので、できる限り職歴を詳細に教えて頂いたほうがより具体的なアドバイスができます。ただし、そこまで詳細な情報を出したくない方はご意向に沿って対応できる範囲で対応いたします。

こんな方におすすめ

・初めての就職/転職の方
・複数内定をとったけど、どの会社に就職/転職すべきかわからない
・企業の人事や転職エージェントとは利害関係があるため、本当の情報を言っているかわからない

料金

・2000円*メールで10往復まで

お申し込みはこちら

https://coconala.com/services/246100

購入にあたってのお願い

ある程度どの領域にも精通はしています!(通常の転職支援〜ハイキャリア支援まで)是非お気軽にご相談ください!
また秘密は遵守いたしますので、可能な範囲でご経歴等を開示いただける場合の方が、アドバイスの具体性・正確性が高まります。

なお、やりとりは最大10往復とさせていただいております。

一言PR

転職しないと手数料が発生しない、大手人材会社のサービスに疑問をもち本サービス提供を実施しました!

評価・感想

とてもスムーズにお答えいただき、悩んでいる身としては大変助かりました。ゆっくり考えてみて、行動することが決まればまた改めてご相談させていただきたいと思います。ありがとうございました。 by naanana

対応も良く、トントン拍子でお話を聞いてくれ、アドバイスしてくれます。ありがとうございました。by ゆきやこんこ

③【メールサービス】どこの転職エージェントがおススメかお伝えします

 

サービス内容

人材業界で数百名以上の転職支援をしてきたharukiが、あなたにぴったりの転職エージェントをご紹介します。転職エージェントは、リクルート/パーソル/パソナ/JAC等の大手エージェントを始め、各業界や職種に特化した様々なエージェントが存在し、自分にぴったりの転職エージェントを探すのはますます困難になっています。そのような中で各転職エージェントの詳細を知っているHARUKIに是非ご相談ください。こんな方におすすめ

・初めての就職/転職の方
・複数内定をとったけど、どの会社に就職/転職すべきかわからない
・企業の人事や転職エージェントとは利害関係があるため、本当の情報を言っているかわからない

料金

・1000円

お申し込みはこちら

購入にあたってのお願い

以下項目に関してできるだけ多く教えて頂けるとより具体的なアドバイスが可能です。
・転職のご意欲
・転職に関してこだわっていること
・転職の勤務地
・転職エージェントに求めること

一言PR

世の中で正しい転職エージェントに、正しい形で相談できていない方が多く本サービスを開始しました!

 

④転職支援〜初めから最後までサポートします

 

サービス内容

大学を卒業後、倍率200倍以上の大手企業から複数内定を取り、コンサルティング等を行い、その後大手人材会社で中途採用支援をしてきました!現在売手市場とも言われている転職市場ですが、正しく転職するチャネルや時期を考えないと、自身の市場価値が毀損していきます。大手人材会社で数百、数千名を越える転職支援をしてきた実績からあなたに最適な転職アドバイスを実施します。
特に、コンサルティング業界を受けるあなたの転職サポートをはじめから最後まで実施させていただきます。
具体的なサポート内容としては

・履歴書/職務経歴書の添削*2回程度のみ
・どこのコンサルティングファームと部門を受けるべきかの相談
・各コンサルティングファームの選考お手伝
・内定条件の妥当性
・退職交渉/エージェント対応のアドバイス

等になります。
ココナラでの累計販売数は、41個で95%以上が星5つで満足いただいております!!
頂いたお金以上のものを提供させていただきますので、ぜひよろしくお願い申し上げます。
*注意
1:人材斡旋ではないので、企業への応募等はご自身でされるか。転職エージェントを利用ください。
2:対象コンサルティングファームは、5〜10企業程度とさせて頂きます。

料金

・10000円

お申し込みはこちら

購入にあたってのお願い

*注意
1:人材斡旋ではないので、企業への応募等はご自身でされるか。転職エージェントを利用ください。
2:対象コンサルティングファームは、5〜10企業程度とさせて頂きます。

一言PR

コンサルティング業界の転職はお任せください!

 

Pocket

【転職事例】京大→ベンチャー→DTCでマネジャー→ベンチャー企業というよくある成功事例

Pocket



【転職事例】京大→ベンチャー→DTCでマネジャー→ベンチャー企業というよくある成功事例

こんにちは。HARUKIです。

今回は、パターンとしてかなり多い転職の成功事例を記載します。

大学の友人は皆大手に行ったが、就職活動を舐めていたらベンチャーのマーケティング職しか受からなかった

高校は普通の公立だったのですが、幼き頃から天才と言われそのまま現役で京都大学に入学。

サークルはテニスサークルに入り、この世の春を謳歌。

そのまま、周りの先輩が「就職活動に関しては特に対策は何もしていないよ」と言っていたので、その言葉を信じると見事騙され笑、第一希望の大手商社は落ちてしまいました。

銀行には受かりましたが、あまりにもカチッとした社風が嫌いかつ、営業は死んでもしたくなかったので、ベンチャーのマーケティング部門に新卒で入社。

 

楽しかったベンチャーマーケティング部門

ベンチャーは、まるで大学のような雰囲気なのですごい楽しかったとのこと。

しかもなんでもやらないといけないので、銀行に提出する書類作成やマーケティング戦略立案・その実行まで幅広くやってました。

元々考えることは好きだったのですごく面白く、大変モチベーション高く仕事には従事。

ベンチャーならではの、大変さはありましたが楽しく仕事をしていらっしゃいました。

結婚を機に生涯年収等を考えました。また、ベンチャーは楽しかったのですが、やはり規模がどうしても小さくなるので大きな案件をやりなくなったこともあり、デロイトトーマツコンサルティングに転職。

 

入社当初は驚きの連続で、正直かなり辛かった。

DTCはもはや大企業なので、お作法アウトプット/コミュニケーション方法が全くベンチャーと違いかなり苦労しました。

しかもポテンシャル採用なので、多めには見てくれましたが、やはり失敗するとアウトするので緊張感もそれなりにありました。

が、そこは持ち前のガッツで頑張りなんとか耐えて、シニアコンサル→マネージャーになりました。

マネージャーに慣れたのは正直運もありますが、最近若手が入社し過ぎて管理職が足りない事情もあるようです。

コンサル特有のジレンマに結局皆んな陥る

そして、K氏も結局コンサル特有のジレンマに陥りました。

それは、

・自分で事業の意思決定をしたい

ということです。

DTCの仕事は面白いのですが、やはり自分で意思決定できないのは事業会社出身としては面白くないです。

特に大企業のリスクヘッジのための資料作成は、答えがほぼありきなので(確かに答えが変わることもあるが・・・)、面白くない。戦略部門であれば、もうすこし上流の業務遂行ができるので知的で面白いが戦略部門は、選ばれた精鋭のみ。

K氏ももちろん賢いのですが、そこには行けない。

そんな中ベンチャーからオファーもあり(転職サイトはずっと見ていました)、ベンチャーに転職。

元々ベンチャーは好きなので見事に転職成功し、今は家族との時間を楽しまれています。



 

 

Pocket

【転職事例】高学歴でベンチャーに就職したが、環境が悪すぎて悪すぎてDTCに転職→結果HAPPYになった

Pocket



【転職事例】高学歴でベンチャーに就職したが、環境が悪すぎて悪すぎてDTCに転職→結果HAPPYになった

こんにちは。HARUKIです。

今回は、有名大学で能力があるにも関わらず、就活をなめていた+ベンチャーで働くことにも抵抗がなかった「J氏」の詳細について記載します。

J氏は誰もが知っている、某大手大学卒で非常に頭もよく、メンサ館員にもなろうと思えば慣れた学歴エリートです。

 

大学の友人はみんな優秀で無双状態だったが、関東特有の就活競争に嫌気が指した新卒就活時代

J氏は、中高は関西でしたが、大学から某有名大学に進みました、

サークルは、テニスやダンス等少し派手めの人が多いサークルに所属して(と言っても、高校からのハッチャケ組が多く存在しましたが)、男子高時代のストレスを発散していました。

もともと地頭が大変良いため、単位取得には一切苦労せずに、

 

・大学は入ってしまえばこっちのもの。入学後は、対して勉強もせず良い企業に入って、楽して稼ぐことができる

 

という昭和な考えを持っていました。

ただ、2000年以降は如何に有名校卒と言っても大学のネームバリューだけではなんともならない時代。

大学生活で頑張ったことや、成果が問われることが普通であった新卒の就活では、全く対策もしないJ氏は、まさかの選考で落選続きでした。。

受けても受けても、面接で落ちるという人生で初めての挫折です。。。

また、関東の名門大学であったがゆえに、

 

・大学ランキングと同じような、就活ランキングを気にする同級生や周囲

 

に嫌気が指してもいました。



結局対して有名でもないベンチャーの企画職として入社したものの、同僚のレベルの低さに辟易、また給与も高くないためげんなりしていました。

結局転職したのは、ベンチャーの企画職でした。

一応大手にも受かっていたのですが、営業配属になる可能性がある総合職であったため、新卒から必ず企画配属になるベンチャー企業に就職。同僚は指して優秀でもなく、企画職は自分の特性が活かせる面白い職種でした。

ただし、同僚が3Cや4Pのような基本的なマーケティング用語すら知らず大変幻滅していました。

そんな中同僚の飲み会で久しぶりに知ったのが、DTCに勤めていた大学の友人。

その友人からの話を聞いていると、そこまで激務でない上に、面白い仕事ができDTCはまさに理想の職場。

某大手転職エージェントの力を借りて、TOEIC対策もした結果、見事合格。

転職後は、想像以上に楽しく満足されていました。



 

Pocket

【転職お悩み事例】有名大学出身で営業畑配属になり、能力を持て余し結果コンサルティングファームに転職した人

Pocket



【転職お悩み事例】有名大学出身で営業畑配属になり、能力を持て余し結果コンサルティングファームに転職した人

こんにちは。HARUKIです。

今回は、有名大学で本来営業をやりたくないのに、営業に回ってしまい、しかも活躍できない人がコンサルティングファームにいき活躍した事例を書きます。

最近は総合職でも職制をひいているため、あまり総合職で営業志望でないのに営業に回されることは少ないですが、今だにこう言った事例はたくさんあります。

 

M&Aや投資銀行部門に配属されると思い込んでいたが、実際は営業

 

A有名大学をご卒業され、そのまま大手証券会社へ。

特定職ではなく、総合職で入ったためか、初めは営業でしたが元々「初めは営業だが、しばらくしたらM&Aや投資銀行部門に配属」という約束で2年ほどリテール営業に従事。

ただし、幸か不幸か圧倒的な成果を出してしまい、直属の上司からは「できれば、このままリテールにいてほしい」と言われておりました。

しかし、会社の人事はしっかりと入社前の希望を叶えてくれて、見事「投資銀行部門」に!!

と思いきや、なんと投資銀行部門の営業でしたw

法人営業とリテールは全く異なり、リーテルよりも戦略的でロジカルな業務だったため、個人的には楽しかったのですが、まだIBD部門には行けず、

 

・「私はなんのために証券会社にきたんだ・・」

と少し自暴自棄になっていました。

 

 

大学の友人がDTCで楽しそうに仕事をしており、転職欲求が高まった

そんな中、大学の友人と飲み会。

社会人歴も三年を越えると友人もいろんな経験ができており、会話も楽しい。

中には、外資系コンサルティングファームのDTCで楽しそうに仕事をしている友人をみて、

 

・知的業務×グローバルですごく面白そう!!

 

と思い、友人の勧めもあり、「コンコード」に転職相談。

素晴らしい転職支援をしてくれ、見事DTCに合格。

入社後も活躍され、転職には大変満足されています。

 

 

 







Pocket

【転職事例】事業会社から転職して最も苦労したこと〜やっぱりパワポ・エクセル・デザイン周りの苦労が多い〜

Pocket



【転職事例】事業会社から転職して最も苦労したこと〜やっぱりパワポ・エクセル・デザイン周りの苦労が多い〜

こんにちは。HARUKIです。

様々な転職の支援をしてきたましたが、今日は事業会社から転職して苦労したポイントをまとめてみました。

実は、事業会社出身の人は、最終的には事業会社の実情を知っているのでその業界知識や、事業会社にいた時の人との接し方を活かせるので、パートナー等になりやすいのですが、コンサル業界に転職し初めの場合は、パワポ・エクセル・デザイン周りの苦労をする方が多いです。

*プレゼンは、以外に事業会社でも研修等をやっているので、そこまで苦労しないようです。そもそも転職し初めにいきなりクライアントの役員にプレゼンはあまりしませんが・・w

本日は、その代表的な苦労の内容を実際に1つ1つ例に示したいと思います。

 

パワーポイントは、フォント・色・図形の意味まで細かく意味を求められる

よくある例がこれです。

とあるA氏の実例です。

・Aさんのパワーポイント事例

パワーポイントは、転職初期苦労しかしませんでした。

32歳でシニアコンサルタントとして転職しましたが、年下の上司に

・「◯◯さん、このパワーポイントのキーメッセージは??」

・フォントはなぜここだけ16ポイントなのですか?」

・「棒グラフではなく、円グラフを使用した理由は?」

・「今回のクライアントの立場を考えると、このAという単語よりBという単語の方がいいのになぜAを使っているのですか?」

・「セグメントマップの切り方が変」

・「この矢印の意味って何?なぜこの色???」

「ファネルを使っている意味は??」

・「図形の端が揃っていないとか、なめてんの??コンサルは成果物がPPTなんだよ」

等と指摘をいただきました。

新卒でコンサルティングファームに入社している人は問題なくできているのに、自分ができていないことにショックが隠しきれないようでした。

ただ、半年程度でなんとかコツを掴み、1年もする頃には新卒コンサルと同じ程度のPPT能力を有しており、事業会社の経験がある分、結果的に社内の昇進も早くできました。

 

エクセルは大量のショートカットや関数、時にVBAを使えるかが重要

外資系の投資銀行ほどではないですが、外資系コンサルでもエクセルは非常によく使用します。

これはB氏の話です。

とある、競合分析と新規事業系のコンサルに従事していたのですが

 

・大量のデータを解析する際に、テーブルやvlookを使用していないと、絶対に時間内に仕事が終わらない・・

・新卒院生のショートカット能力が高すぎて、アウトプット速度が10倍くらい違う

・クライアントからもらった約300万のデータ(1データに要素が100個は存在)を元に、データを綺麗に加工しないといけない・・・

・PLを作った際に、変数をしていないの???なんで??毎回PL作り直すとか・・w

 

という風なことが散見されました。

また、理系の人はCやjavaを活用してデータを加工する技術もあり、大量のデータを自分だけで処理するのは難し炒め、必死でVBAも覚える始末・・・・

ただ、こちらも約2年くらいで他のコンサルと同じくらいの能力になりました。

*PPTよりは使用する頻度が低いです。

 

極め付けは、資料のデザイン

実は、これが事業会社出身者が一番苦労することかもしれません・・

ただ、これは事例を示すほどでもなく、ほぼPPTのデザインです。

デザインはPPTをやっている人であれば、勉強していると思いますが、絵やアイコンを使用することで圧倒的に文字だけよりわかりやすく物事を伝えられます。

しかし、これが難しい・・・

事業会社出身の人はぜひ上記気をつけてください!!

 




 

転職事例

【転職お悩み事例】ピカピカの経歴で新卒でトップ外資系コンサルティングファームに就職するも半年で「次の仕事を探せ」

【転職お悩み事例】東大→大手総合商社でも落ちてしまう外資系戦略ファームの難しさ

【転職お悩み事例】ベイカレントに転職できたSIerは、年収も大幅アップで役職も上がり大変満足されていました。

【転職お悩み事例】ピカピカの経歴で新卒でトップ外資系コンサルティングファームに就職するも半年で「次の仕事を探せ」

【転職お悩み事例】夫の海外赴任について行き、日本に戻ってきたキャリア女性のコンサルティングファーム転職

【転職お悩み事例】ピカピカの経歴で新卒でトップ外資系コンサルティングファームに就職するも半年で「次の仕事を探せ」

【転職お悩み事例】研究者の方で、コンサルティングファームに興味がある方

【転職お悩み事例】大手企業にいてコンサルティングファームに転職したい優秀な若手

【転職お悩み事例】コンサルティングファームに在籍してネクストキャリアに迷っている方の事例

【転職お悩み事例】コンサルティングファームに行くか迷っている方の事例

【新卒向け】コンサルティングファームというキャリアパスについて

【転職お悩み事例】ベイカレントに転職できたSIerは、年収も大幅アップで役職も上がり大変満足されていました。

転職活動に疲れたあなたに!!

トリバゴで旅行にでも行ってリフレッシュしましょう!!

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

 



Pocket

【転職失敗事例】ピカピカの経歴で新卒でトップ外資系コンサルティングファームに就職するも半年で「次の仕事を探せ」

Pocket



【転職失敗事例】ピカピカの経歴で新卒でトップ外資系コンサルティングファームに就職するも半年で「次の仕事を探せ」

こんにちは。HARUKIです。

今日は、ちょっと悪い事例です。

所謂ピカピカ中学→高校→大学→外資系コンサルティングファーム

と、昭和的な見方でいくと所謂「ピカピカキャリア」を歩んできていたとある若手の挫折経験になります。

 

小さい頃から神童と言われていたA氏

A氏は、地方出身者。小さい頃から数学ができてできて仕方なく、小学1年生の時にはすでに九九が全て言える。

また、ほぼ瞬間記憶能力に近い能力を有しており、一度見た物をだいたい覚える。

中学では県内模試1暗。

数学オリンピックにでも金賞を受賞するまさに天才児。

中学受験を親に勧められ、見事上司トップ10に入る成績であの開成高校に入学。

高校にもそのまま上がり、高校2年で高校3年生が受ける「全国統一模試」に応募して、なんとイキリなり全国9位。

血が苦手だったため、医師にはならず東大の2類に入学した。

周りは、高校生の時よりも賢くない人が増えて、教授も言っていることが本の息をでず面白くない。

ただ、勉強は全く問題なくできたので、そのまま単位も順調に取得し、時期は就活時期に。

 

就活の時に出会った、マッキンゼー・BCG・ベイン・A.T.カーニー・ローランドベルガー・DIの人に感動。コンサルを目指す

就活では周りと同じく、外資系投資銀行や外資系コンサルを受ける。

投資銀行の人は確かに賢いが偉そうなので好きになれそうにない。

一方、外資系戦略ファームはまさに優秀層がたくさん。

特に、マッキンゼー・BCG・ベイン・A.T.カーニー・ローランドベルガー・DIの社員には感激。

記憶力は自分の方が上だという認識があったが、課題に対するアプローチ方法や知識レベルが高い。

もともと数学できたため理系にいたが、興味は親がビジネスをやっていたことから経済にあった。

そのため、グローバルに活躍していることや、大企業を相手に様々な重要なコンサルをしていることに大変興味を持った。

また、インターンであった「ケース問題」が今までなかった現実的な問題を科学的に解くアプローチのため非常に面白かった。

そして、外資系コンサルティングファームを第一希望として、有名ファームをたくさん受ける。

頭はよかったので、ケース面接は問題なくクリアし、高校の先輩もたくさんいるので見事とあるトップファームに就職

さすが開成高校→東京大学、6ファーム受けて4つも内定がでた。

haruki的には社風的にBCGに行けばよかったと思うのだが、就活で気持ちが高揚しているのか、あえて最も自分とあってなさそうな外資系トップファームに就活。

これが運のつき。

入社して、3週間後に教育係に罵倒を浴びせられる(罫線の色が指定と違った)。

今ままで人に罵倒を浴びせられることがなかったA氏は、自分でも気づかなかったのだが、すごく打たれ弱い。

罵倒を続けて浴びせられると記憶力まで悪くなって、もはやパニック。

なんと入社して3ヶ月で、解雇予備軍になり、そのままもう2名の同期と一緒に半年後に

 

・向いてない。君はもともと賢いから、他の活躍できる職場がある。次の仕事を探せ

 

と言われました・・・・・

本人は初めての挫折で言葉がでず、まさかの鬱に・・

ただ、とあるエージェントに登録をして、無事大手の事業会社に就職が決まりました。

A氏は、今は楽しく仕事をされているそうです。

これは悲しい事例ですね。。。

転職活動に疲れたあなたに!!

トリバゴで旅行にでも行ってリフレッシュしましょう!!

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』



Pocket

【転職お悩み事例】夫の海外赴任について行き、日本に戻ってきたキャリア女性のコンサルティングファーム転職

Pocket



【転職お悩み事例】夫の海外赴任について行き、日本に戻ってきたキャリア女性のコンサルティングファーム転職

こんにちは。HARUKIです。

今日は、いわゆる女性が非常に優秀で旦那様の海外転勤について行ったものの、その能力を活用したいという強い意志から

コンサルティングファームに転職した方に焦点を当てます。

主人公は、A様/女性/37才、監査法人にいて、旦那様の日本帰国に伴いご自身も帰ってくることに。

昔から一定数こういう方はいたのですが、最近も多いようですね。

監査法人に勤めていたが、旦那様の海外赴任について行くことに

 

A東京の大学をご卒業され、そのまま大手商社へ。

ただ、配属された部署は経理なのに割と体育会系。

女性ということもあり他の男子社員よりはマシなものの、かるーいモラハラ・セクハラ・パワハラの三拍子揃った大変劣悪な環境。

友人からは、

・商社は3-5年我慢すればローテーションで部署異動できるし、また新しい子が来たら標的がうつるからしばらく辛抱

と言われ、高給だけども社畜型のサラリーマンの辛さを痛感。

幸いにも勉強ができたので、そのまま勉強をして公認会計士の資格をとり、監査法人に転職。

公認会計士として活躍している間に、元同僚の彼氏と結婚。

旦那様のニューヨーク赴任が決まり、そのままニューヨークに、ついていったが駐在の3年を経て日本に帰ってきたのでした。

 

久しぶりの日本はやはり過ごしやすい。そして、そろそろ自分のキャリアを考えたくなったA様

 

子供も2人生まれて、下の子がまだ1歳なもののあまりキャリアのブランクを開けたくなかったので、転職エージェントに相談。

旦那様がまた海外にいく可能性を鑑み、グローバルコンサルファームに、行きたいと思いコンサルに応募。

戦略外資系コンサルでは、「女性×公認会計士」のニーズ高く、面接はなんと二回で終了。

このまま大手外資系コンサルファームに転職。

入社後一週間は研修もあり楽しいものの、3ヶ月もすれば激務に笑

ただ、想像していたほどではなく毎日22時までで、土日も結構休めるので意外にいい仕事を見つけたとご満足。

何より家事だけで、自分の能力が活かせなくなることを考えると、現在母に子育てを手伝ってもらっているが、ひはも手持ち無沙汰な生活の中孫の面倒ができて嬉しそう。

こんな生活もありかなと思いつつ、すでにコンサル3年目。

ついに旦那の年収を、超えてしまいました笑

 

今日は幸せな事例でしたね笑

 

転職活動に疲れたあなたに!!

トリバゴで旅行にでも行ってリフレッシュしましょう!!

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

 

 







Pocket

【オススメ度:★★★】MIIDAS(ミイダス)は思ったよりもいいかもしれない

Pocket



【オススメ度:★★★】MIIDAS(ミイダス)は思ったよりもいいかもしれない

インテリジェンスの7万人以上の転職データを元にAIが自動マッチングしてくれる

 

こんにちは。HARUKIです。

今日は、前から転職業界では噂になっていた「MIIDAS」について記載したいと思います。

転職業界で、positive な意見とnegativeな意見がすごく別れているとサービスローンチ当初から有名でしたが、MIIDASに関しては個人的にも興味があり、久しぶりに使ってみました(サービスローンチ当初は本当にひどかったw)

結論からいうと、相変わらず面接確約オファーの内容はひどいものでしたが、その他細かい仕様を駆使することで、大変使い勝手の良いサービスに生まれ変っていました。

MIIDASの特徴

MIIDASの特徴は、昔と大枠はそこまで変わらず

 

・「自分と類似した人材(学歴、年齢、経験スキル等)の転職実績」と「自分が興味のある業界、職種には、どんな人材(学歴、年齢、経験スキル等)がどれくらいの年収で転職できたのか」について、検索と閲覧ができます。

 

・来るオファーが「面接確約」である。

 

・適正年収を算出して条件に合致した求人がマッチングされる

 

・インテリジェンスが保有する7万人以上の転職者データを駆使したマッチング

 

を検索、閲覧できる点で、他の転職サイトとの大きな違いになります。

 

ミイダス適性チェックは、入力がめんどくさいw

ミイダスがオススメしているのは、以下のミイダス適正チェック!

あなたのキャリアを見いだす「ミイダス適性チェック」とは?

参考:https://miidas.jp/shl?utm_source=miidas&utm_medium=email&utm_campaign=notify_approach

 

ぱっと見、以下のようなすごい機能。

 

  • 適性が高い職種適性が低い職種を予測。
  • 職務を遂行する上で必要とされる能力要素を予測。
  • マネジメント資質を予測。
  • 部下としてのあなたのタイプや、どういうタイプの上司と相性が良いか、悪いかを予測。
  • ストレスに感じやすい活動や条件、環境を予測。

 

が、やってみると

 

・めんどくさいwwww

 

 

入力項目が多すぎる。

 

オファーが多く来るのはすごい魅力

MIIDASの一番良いのは、適当なAIマーケティングもありますがオファーの数が多いことです。

他の採用マッチングプラットフォームもいいことはありますし、人によってはオファーが多すぎてめんどくさい思いますが、haruki的にはオファーが数多くするプラットフォームとしては、MIIDAS様がオススメです。

ミイダス

 



Pocket

新卒でコンサルティング会社受ける方にオススメの「ビズリーチ・キャンパス」

Pocket



「新卒でコンサルティング会社受ける方にオススメの「ビズリーチ・キャンパス」

新卒でコンサルティングファームに行く際は、OB・OG訪問は必須

こんにちは。HARUKIです。

最近就活の季節ですね。

おかげさまで本ブログは、新卒の方にも徐々に読まれるようになり、最近相談を受けることが多くなりました。

その中で、「コンサルティングファームの現状」について、問い合わせいただくことも増えたのですが、新卒時の就活で最も重要な要素は

 

・実際に働いている人から実際のコンサルティングファームの情報を取得する

・実際に働いている会社の人と話して、自分と感覚的にあうか調べる

 

ということだと思います。

やっぱり実際に働いている人と会って話を聞くのは非常に重要です。

 

ビズリーチ・キャンパスならOB/OG訪問が簡単にできる

私の時は残念ながらなかったのですが、現在非常に良いネットサービスがあります。

それが下記のビズリーチのob/og訪問サービスです。

 

同じ大学出身の先輩に話を聞けるOB/OG訪問ネットワーク「ビズリーチ・キャンパス」



 

皆さんもぜひビズリーチをご利用ください。

Pocket